カテゴリー:遅咲きの人

  1. これぞシニア起業の見本。転職繰り返し、行き場が無くなって?59歳でコンサル起業。某業界で日本一のコンサル・梅本泰則さん68歳の独立起業話。 つづきは⇒ http://bit.ly/21I2B…

  2. 比叡山の苦行「千日回峰行」をやった大僧侶?酒井さん。のことはなんとなく聞いたことがあった。が、詳しいことは全く知らなかった。が、以下がその素性。林さんの番組で昔の酒井さんの素顔が出るが、こりゃ本当にダメ人間だ。人相が良くない。冴えない。犯罪…

  3. 森信三。もりしんぞう、ではなく、もりのぶぞう。が本名とある。 祖父は国会議員や県議会議員を務めた名士?だったが、 父は偉大なバカ息子で没落。森家に養子へ出される。 小学校の先生からはじまり、満州の大学教授を…

  4. ◆世界で400万部のベストセラー。が、こんな帯を見ると、やはり客層はバカ女かと、ますます読む気がしない。著者は1943年生。10代の頃に聖書や聖典なども読み、牧師を通して宗教にも親しむ。東洋思想などのカウンターカルチャーが隆盛をきわめた19…

  5. 55歳で起業――10分/1000円のヘアカット 早稲田大学IT戦略研究所は3月10日、「ビジネスモデル・イノベーション」をテーマに、エグゼクティブ・リーダーズ・フォーラム(ELForum)の「第13回コロキアム」を…

  6. 11/22東京・田中真澄講演会はコチラ  昨日は福岡で日本一の熱弁家と云われる講演家・田中真澄先生の定例講演会へ参加。主催はサクセスパワー福岡の上射場さんと川上さんと福岡リーダーズクラブの綾戸代…

  7. 誰もが一度は目にしたことがあるだろう。相田みつを。書をまとめた本「にんげんだもの」や「おかげさん」他50冊は累計1000万部以上のロングセラーと云われる。私も後に大ファンになる前、気づいたら2冊ほど買っていた。そ…

  8. 綾小路きみまろ「どこかに分かってくれる人がいる」 2008/1/24 13:21 ユニークな漫談で中高年に絶大な人気の綾小路きみまろ(57)を鳥越俊太郎が訪ねた。浅草6区を歩きながらの会話から始まる。 …

  9. 「ロッキー」のシルベスター・スタローン。イタリアのシチリア系移民(父は理容師で母は占い師)の子として育ち、NYのスラムで育つ。小学校時代に両親が離婚し、不良ヤンキーで10数回も転校。ボクシング・ジムに通う。この経験があとで活きるんですね。人…

  10. 遅咲き、とはいったい何歳ぐらいを指すのだろう。政治家なら60歳で遅咲きになるかもしれない。 21歳で役者を目指し、37歳でテレビドラマ『ショムニ』でブレイクするまで、ずっとアルバイトで生計を立てていた。高橋…

  11. 元・巨人ドラ1の「用具係」・入来祐作がたどり着いた裏方という仕事 2014年09月06日 06時00分 提供:週プレNEWS 練習の準備をし、そして片づける。それが用具係の主な仕事だ サントリーの缶コーヒー「BOSS」のCMに…

RETURN TOP

著書

おすすめカテゴリー記事