腎臓移植体験②

この記事は3分で読めます

腎臓移植体験②「ありがとう!本当にありがとう!」と心の底から言われるのは最高やね。弟への生体間腎臓移植手術を終え、サクッと1週間で退院しました。費用は約500万円。が、健康保険の適応で私への請求は700円。弟も似たようなもんでしょう。透析費用は年間500万円で死ぬまで数十年。も国(税金)が負担してさらに透析患者は障害者年金も年間100万円。が人工透析患者30万人に。毎年ザッと2兆円の売上は税金。移植すれば500万円一回きりで、寿命も数十年延びる。何より毎週3回4時間数十年の透析時間が取り戻せる。が、腎移植する患者は1%いない。その一番の理由は、腎移植の情報と医者の不足。まずは腎移植という方法があることを知ってる人がほぼいない。患者は当然知る機会があるが、まずはほぼ100%人工透析を受ける。そのセンターや医院は一人受け入れると年間500万円が死ぬまで。手術でない血液浄化なので簡単。腎移植は難関。ドル箱逃したくないので、人工透析患者とは腎移植の話はしない。というか、人工透析センター系の人は腎移植の知識がない。巨大利権。病気や死は儲かる。一方、腎臓バンクからの事故死病死ドナーが回ってくる確率は1%。登録して待ってても順番来る前にほぼ死ぬ。で、今回の生体間腎移植だ。肉親だけでなく夫婦という他人でも血液型違ってもドナーになれる。フィリピンでは腎臓他を売買する。最悪、自分が生き延びるために誰か殺して内臓強盗移植もあるので、日本では6親等以内の法律。が、まあ、患者の6親等以内の親族もいい迷惑だ。愛があればいいが、殺人事件の半分は家庭内親族内。近親憎悪はすごく多い。でなく、普通の関係でも、やっぱ自分の腹切り開かれて一個どうぞ。と気軽にはできない。お互い言いにくい。さらに、つい10年前まで移植はリスクも痛みも負担も多かった。が、内視鏡手術や免疫抑制剤の進化で劇的に進化した。成功率ほぼ100%。昔の情報は古い。が、最新の情報知ってる人はいないに等しい。こういうのは噂や口コミレベルで判断できない。で、弟が透析になって2年後の昨秋3回目に会った後、ふと人工透析関係を検索ネットサーフィン。そこで初めて生体間移植を知った。調べると、透析より腎移植が格段にイイ。心身ともに。寿命も格段に延びる。こっちも手術が怖いが、ネット上の体験談や医院の情報見まくり、麻酔で寝て起きて1週間で退院ならやるかと。決断に大きく役立ったのはネット上の情報です。検索です。それを疑い深く精査!精査!精査!体験当事者の方々、情報提供された方々と、ネット環境を発明したインターネット発明者らに感謝します。で、人からこんな感謝されたことはない。弟もまさに生まれ変わりましたが、私も役立てて嬉しい。ぜひ、あなたも生体間ドナーにチャレンジを。以下に腎移植医院ランキング。やっぱ経験少ないとこの実験台にはなりたくないねw

栢野 克己さんの写真
いいね!他のリアクションを見る

コメントする

コメント
栢野 克己

栢野 克己 https://caloo.jp/rbhw/code/19

全国の同種腎移植などの治療実績・手術件数を医療機関の厚生労働省への報告に基づく数値で検索することが…
CALOO.JP

 

藤 久美

藤 久美 ・ 共通の友達: 白石 慶次さん、他27人

愛と勇気ですね。感動しました。お大事になさってください。

 

本郷 敏夫

本郷 敏夫 筋論は言うが、実際行動はしない人は多い。栢野さんみたいに、色々と言うが、行動力も抜群の人はすくない。尊敬します。

 

小山 睦男

小山 睦男 栢野さま お疲れ様です!素晴らしい行為です。素晴らしい情報です!(^_-)-☆

 

井口 謙氏

井口 謙氏 そういう仕組みなんですね。なるほど

 

平原 克己

平原 克己 ご苦労さまでした。

 

藤野 寧
藤野 寧 シェアしました。
良かったですね。

 

油屋 康

油屋 康 男気‼︎シェアします。

 

坂本 一可

坂本 一可 新しい「怒り」が湧いてきたようで、新しい著者が出来そうですね

 

江村 毅

江村 毅 シェア致します。

 

梨本 次郎
梨本 次郎 すごい情報と大変な体験をされたのですね。無事に退院されて良かったです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著書

おすすめカテゴリー記事