唐揚げ弁当で4億円!

この記事は1分で読めます

■福岡5月「ネット成功事例セミナー」 http://bit.ly/1RtGC9s
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なんと!昨夜の個別相談者Tさんのお土産が「博多とよ唐亭」!実は先週の素晴らしいセミナーのあと、他のスーパーとかほか弁とかコンビニの唐揚げを調べた後だったので、こうして実物を見て、食べて、その「違いをもたらす違い」に気づきました。他より「美味い!デカい!安い!」とTさんも。比較すると一目瞭然です。単純に商品力で抜きん出ている。私は唐揚げ弁当を食うことはほぼないので知らなかった。行動範囲にも店がない。が、「店と接客は大したことないw」も意見が一致w なぜ売れてるか?商品がイイからです。実際、広告宣伝は看板以外何もしてない。が、店の立地にはコツがありそう。Tさんいわく「この10年で貧乏人増えましたよね。この4個+ご飯の弁当330円はコスパ最高!売れないはずはない」と。さらに、

■売れる秘訣は以下に詳しく⇒ http://qvenshop.com/?pid=89210443

で、一夜明け、残りを食おうとレンジでチンしたが萎びてマズい。仕方ないと思ったが、検索すると「まずはレンジで1分あたため、それをオーブンで焼くとカラッと美味い」と投稿あり、やってみると美味い!!大感動!これを持ち帰りのチラシに付け加えると、もっと売れまっせ!

豊永 憲司さんと一緒です。

栢野 克己さんの写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014 10.08

    はじめに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著書

おすすめカテゴリー記事